読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くママ30代。ママと自分と○○と。

30代1児のママ。ほしいものややりたいこと、やってよかったことなど綴ってます。

育休中の気分転換

あぁもう無理!!一人になりたい!誰か助けて(涙)

 

娘が0歳の時、時々こんな風に行き詰まる時がありました。とてもよく泣く子で、だっこちゃん。一日中だっこで身体がボロボロ、泣き声に精神的にも疲れがピークに。

 

そんな時、夫が「どこか一人で出掛けておいで。」と行ってくれました。

 

たまたま友人の結婚式が近かったので、まつげエクステに行くことにしました。

それ以来毎月通っていますが、これがとても気分転換になってオススメなので、紹介したいと思います。

 

育児中にまつエクがおすすめの理由

①施術中は誰にも邪魔されずに眠れる。

赤ちゃんの泣き声にソワソワすることなくぐっすり眠れます。まとまった睡眠が取れない時に約1時間爆睡できて幸せを感じていました。

 

②施術時間が大体1時間と短い

泣いてないかな?大丈夫かな?と心配なので、気分転換とは言えなかなか遠出はできないのですが、マツエクは120〜130本でも1時間位でつけてもらえます。家から近いサロンを選べば、2時間以内には帰宅できます。

 

③すっぴん隠し&時短メイク

 ちょっとスーパー。ちょっと公園。ばっちりお化粧するまでもないけど、どすっぴんでは人前に出られない…という主婦に大活躍してくれます。

赤ちゃんがお利口さんにしてる間にぱっぱと時短メイクができるのもありがたいです。

 

家にいることが多いのにマツエクするのはもったいなくない?

最初、私はこう思っていました。正直金銭的にはもったいないです。

でもでも、それ以上にママのリフレッシュ、プライスレス。この定期的な予定があるから、あと少し頑張ろう、あと何日したらあの至福のお一人様時間が待っている。と想像して頑張れていました。

そして、やっぱりマツエクしてる方が顔が少しでもよく見えて気分があがります。自分も女性なんだなと。

 

◆デメリットもある◆

良いことばかりではないです。デメリットは、子供をみてくれる人が必要なこと。

夫が休みが取れなかったりしたら、行けませんでした。次の休みまで待つと、まつげにスカスカ〜〜になるのが、ちょっと残念でした。

 

このスカスカを解消するために、束になってるセルフまつげエクステのレッスンがあるみたいで、行ってみようかなと検討中です。

 

寝不足でお疲れのママさん、ぜひ試してみてください。マツエクから帰って、少し離れ離れになった後の可愛い我が子とののラブラブタイム、そして、ちょっぴり可愛くなった鏡の中の自分を見て、また子育て頑張れそうな気がします。